dHive - 株式会社ドリームハイブのコンテンツ配信サイト

株式会社ドリームハイブ, DREAMHIVEでは、セキュリティ対策、業務のシステム化、情シス部門のアウトソーシングを、システム会社が考え提供しています。

markmaker とは

【 markmaker 】は、ホームページのロゴ画像などを、ボタン1つで作成できるプログラムです。
表示したい文字や画像の色などの設定を、ブラウザ上から自由に変更できます。

概要

画像編集ソフトは要りません!
このサイトは、ホームページのロゴ画像などを、ボタン1つで作成できるサイトです。
表示したい文字や画像の色などの設定を、ブラウザ上から自由に変更できます。
画像を作るには
「画像を作成する」ボタンを押すと、設定値が反映された画像が表示されます。
※PNG形式です。
詳しい作成手順はこちら
お知らせ
フォームの入力チェックは行っていません。
「表示する文字」の欄以外は、半角文字のみ対応します。

基本的な設定とプレビュー

※表示された画像をダウンロードしてお使い下さい
button.png
右側の設定
表示する文字:
文字色:
文字と枠との間隔:  px
背景色:
左側の設定
表示する文字:
文字色:
文字と枠との間隔:  px
背景色:
右枠内に画像を埋め込む:←有効化のチェック
画像
対応画像形式 (BMP、PNG、JPEG、GIF)
左枠内に画像を埋め込む:←有効化のチェック
画像
※画像以外のファイルを指定すると、正しく画像を作成できません
枠線の設定
中央枠線の位置:  px
外側枠線の色:
内側枠線の色:
フォントの設定
フォント:
サイズ:  px

その他の設定

枠線の設定
外側枠線の幅:  px
内側枠線の幅:  px
中央枠線の幅: 内側枠線と同じ
画像サイズの設定
高さ:  px
幅:  px
画像の角を丸める:←有効化のチェック
丸める部分の割合:  % (最大50%)
透明色:
※角を丸めると、画像が汚くなります
※枠線の幅は1pxにしてください

設定手順

表示する文字や背景色など変更するだけなら・・・
赤い背景の「基本的な設定とプレビュービュー」部分を編集してください。
細かなカスタマイズをしたい場合は・・・
緑の背景の「その他の設定」部分を編集してください。
それぞれの設定値と作成するロゴとの位置関係は、以下の図を参考にしてください。
画像詳細